当団体について

VERDE(ヴェルデ)とは、イタリア語で緑という意味で、杜の都である
仙台の雰囲気に合っているということで名付けられました。
(創設者が緑好きということも・・・)
宮城県仙台市を中心に演奏活動を行っています。
2004年3月にVERDEとしての初の演奏会を行い、年に2回の演奏会を
中心とした活動をしています。
メンバーは大学生、社会人が中心となっています。
メンバーは随時募集しておりますので、興味を持たれた方は
下のリンクよりご連絡下さい!

創設メンバーより

私たちは音楽が大好きで、同じ想いを持つ仲間と音楽を続けたいという
思いから、『VERDE』をつくりました。
サークルとは異なり、活動を続ける上で、生活パターンの違いや時間的
制約など困難な面も多いですが、
それぞれ違う視点で物事を考え、アイディアを出し合い、団体としての
可能性は大きく広がっていると思います。
まだまだ未熟な技術ですが、いい音楽・自分たちの音を追及していきたいと
思います。

活動案内

年に1〜2回の演奏会に加え、東北マンドリンフェスティバルへの参加、
訪問演奏などが主な活動となっています。
練習は土曜日または日曜日に、仙台市内の市民センターで行っています。
通常は2週間に1回程度の合奏練習がメインですが、演奏会が近付くと
アンサンブルの練習や合宿なども行います。